インフラエンジニアの備忘ログIT INFRA BLOG

お役立ち情報

(2/3) セミナーや勉強会に初めて参加する際に、事前に知っておきたいこと 〜持ち物編〜

  • facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket

前回、セミナーや勉強会に初めて参加する際に、事前に知っておきたいこと (1/3) 〜用語編〜では、初めて勉強会に参加する方を対象に、よく使われる用語について解説しました。

今回は、勉強会に参加する際の持ち物について解説していきたいと思います。

【関連記事】
■用語編
■マナー編

1:PC

『絶対にPCが必要』というわけではありませんが、IT系の勉強会では必要になります。
特に、ハンズオンやワークショップなどの勉強会では、実際に手を動かす場合も多いため、持参した方が良いでしょう。

企業や大きな団体が主催する初心者向けの勉強会では、貸出用のノートPCを用意してくれている場合もありますが、数には限りがあるため、必ず使えるという保証はありません。

当日渡されたノートPCが必ずしも使い勝手が良いとは限りませんし、普段使い慣れたノートPCの方が作業効率は良いでしょう。
学習意欲があり、これから勉強会などに積極的に参加していきたいと考えているのであれば、軽量で持ち運びがしやすいノートPCを新調しても良いかもしれません。

勉強会の中には、事前に 『指定のアプリケーションなどをインストールしておく』 などの準備が必要な場合がありますので、告知用のページにある概要欄や注意事項をしっかりと読んで、事前準備の有無を必ず確認するようにしてください。

事前準備を怠っていると、他の参加者よりも遅れた状態でスタートすることになり、時間も労力も無駄になってしまいますし、周囲の参加者に迷惑をかけてしまうので、しっかりと意識しておきましょう。

2:筆記用具

『ノートPCを持っているから大丈夫』 と思って筆記用具を持ってこないと、稀に痛い目を見ます。

有料・無料問わず、勉強会やセミナーの際にはアンケートを要求される場合があります。
GoogleアンケートなどのURLが送られてくる場合や、QRコードを読み取り、スマートフォンから回答する場合など、様々な様式があるのですが、稀にアンケート用紙が配られる場合があります。
そのような時には、自分で筆記用具を持っていないと、アンケートに回答出来なくなってしまうので、注意が必要です。
(そのような場合は、ほぼ100%貸出用のボールペンも用意されていますが、マナーの一環として持参するようにしてください。)

また、グループワークなどを行うような勉強会では、付箋を使ったブレインストーミング(略:ブレスト)を行う場合もありますので、とりあえず1本は三色ボールペンをカバンの中に忍ばせておくのが良いでしょう。

3:名刺

忘れてしまいがちなのが、名刺です。

勉強会は個人で参加することが多いと思いますが、そのような中でもビジネスチャンスは転がっているもの。大人のマナーとして、常に名刺交換の可能性を考えて、名刺を持参しておくようにしておきましょう。

将来、個人事業主として独立するか、起業する予定があるのであれば、個人用の名刺を作ってしまっても良いかもしれません。

思わぬビッグチャンスに巡り合うかもしれませんので、準備だけは怠らぬようにしておきたいものですね。

4:上着

季節に関係なく上着は持参してください。

個人で主催する勉強会で、古い雑居ビルが会場である場合、冷房の効きが強烈な場合があります。

『ここは冷蔵庫か!?』 と思うくらいキンッキンに冷えた会場を過去に体験しましたが、本当に勉強どころではありませんでした。

『夏だからTシャツ一枚でOK』 と軽い気持ちで勉強会に参加し、ガタガタ震えながら勉強をしていた人を見たこともあります。

ほとんどの会場では、温度調整を申し入れれば適度な温度に調整してくれますが、中にはエアコンが壊れていて、極端な温度調整しか出来ない場合がありますので、念には念を入れた準備をしておくことをオススメします。

5:ポケットWi-fi

ほとんどの会場では、無線LANが設置されています。
しかし、参加者が多過ぎると、接続が出来なくなる場合がありますので、もし持っているのであればポケットwi-fiを持参するのをオススメします。

ポケットwi-fiを持っていないので、スマホのテザリングで良いのでは? と思う方もいらっしゃるかと思いますが、スマホのテザリングはあまりオススメしません。

というのも、勉強会中に、モニターに映し出された資料をメモ代わりにスマホのカメラで撮影することがあるからです。(撮影禁止の勉強会もあるので、事前に許可を取るようにしてくださいね)
テザリングはスマホのバッテリーをかなり消費させますので、肝心な時にスマホのバッテリーが切れてしまった。 などとならないように、バッテリーマネジメントには注意したいところです。

まとめ

如何でしたか?

今回は、初めて勉強会に参加する際に知っておきたい知識〜用具編〜 をお伝えしました。

見落としがちなアイテムをご紹介したいと思ったので、ノートPC用のアダプターやスマホの充電器、ペットボトルの飲み物など、 『常識的に考えて持っていくだろうな』 と思うような物に関しては紹介しませんでした。

余計な物を沢山持ち込むのは無駄な労力を使うことになってしまいますが、持って行かな過ぎるのも考えものです。

ほとんどの場合は、勉強会の告知用ページに 『当日持ってくるものリスト』 が記載されているので、それにしたがっておけば問題ありません。
そのような該当箇所がない場合は、今回ご紹介したアイテムを持参すれば大丈夫でしょう。

次回は、セミナーや勉強会に初めて参加する際に、事前に知っておきたいこと 〜マナー編〜 をお送り致します。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3527-1167

受付時間:平日9:30~18:00

資料請求・御見積のご依頼

サービスのより詳しい内容を
記載した資料をご用意しております。

問い合わせフォーム

採用情報

RECRUIT
PAGE TOP